dry-clothes

初めての行事

産後初めての親子の行事

子供を出産すると、初めて迎える行事としてお宮参りがあります。新生児のうちは外出を避けなくてはならないということもあり、多くの場合は産後一か月を経過してから行われます。地元のお寺などでお参りをし、子供の健康などを祈願してもらいます。また、最近ではスタジオで写真を撮るということが主流になってきました。特に、お宮参りの際の衣装などをレンタルでき、その姿でスタジオでの写真撮影をプロの方にしていただけるというもので、とてもお得なサービスとなっています。また、写真の価格もリーズナブルでインターネットからの割引や友人からの紹介割引など様々な特典もあり、比較的安い金額で利用することができます。また、お宮参り以外の行事でも子供の成長の過程で行われる七五三や、子供の日などの時期に合わせてキャンペーンなどもしており、利用することで子供の節目を思い出としてきちんと残しておくことができます。

これまでのスタジオとの違い

お宮参りなどはもちろん、行事などでの写真撮影はこれまででも行われてきたものです。しかし、最近よく見かけるようなチェーン展開しているスタジオなどではなく、個人の写真館などでの撮影という形がほとんどでした。そのため、一枚の撮影で数千円から数万円などという形で、料金としては高く綺麗な写真を残すのも大変でした。しかし、現在は数十枚から多いと数百枚と撮影してその中から好きなものを選び、その枚数だけプリントするというような形で利用しやすくなりました。これは、カメラのデジタル化などが進んだこともきっかけです。 しかし、どの時代であっても自分の子供の成長を記録して思い出として大事に残しておきたいという気持ちは変わらないものですし、誰でも利用しやすくなったということはとても素晴らしいことです。