dry-clothes

キレイな写真を

様々な子供のお祝いごと

子供が産まれると、成長に合わせて様々なお祝いごとがあります。 産まれて1ヶ月ほどの時に行うお宮参り、百日祝い、初節句、一歳のお誕生日などです。 最近では、産まれて半年をお祝いするハーフバースデイというイベントを楽しむ方も多いようです。 そして、子供の成長の節目として欠かせないのが、七五三のお祝いです。 七五三は、男子は3歳と5歳、女子は3歳と7歳の年に、神社などへお参りをし、子供の健やかな成長を願う行事です。 お参りの際には、子供達は晴れ着を纏い、お参りの帰りは家族で写真撮影をする家庭がほとんどです。 ですが、最近はお参りをするのではなく、子供の成長した姿を写真に残すことをメインに考えている方も増えているようです。

変化する七五三の祝い方

写真スタジオの方も七五三のお祝いに様々な工夫をしています。 お参りの時期であり、混み合う11月を避け、お誕生月での撮影を勧めて、お誕生日のお祝いと一緒に記念撮影をするサービス。 写真撮影用の着物を、お参りのためにレンタルさせてくれるスタジオもあります。 もちろん、着物のレンタルだけでなく、着付やヘアメイクのサービスもあります。 着物の種類も、オーソドックスなものから現代風のものまで揃っています。 11月のお参りの前に写真撮影を済ませ、満足してしまう家庭も少なくないようです。 このように、子供の成長を願う行事であった七五三ですが、本来の形とは少し離れ、子供の成長した姿を残すことに力を入れる傾向にあるようです。